審査で決める消費者金融 >> 審査の甘い消費者金融はあるのか?

[ranking only=”sp”]

審査の甘い消費者金融はあるのか?

消費者金融やキャッシングの話をしていると「審査の甘い消費者金融はどこか?」なんて話題が挙がることがあります。

「審査が甘い」という言葉の中には色んな意味が含まれていますが、「審査に通りやすい」という意味で取るなら人それぞれといったところです。「どこが甘い」かは簡単に決めつけるのは難しいのです。

ほとんどの消費者金融では、安定した収入を得ているなら、アルバイトでもパートでも派遣でも借り入れできます。申し込みもどれもネットから行えますし、即日融資も可能です。

初めての借り入れで審査が不安だという方は、大手の消費者金融から選んでみてはいかがでしょうか。銀行系よりもノンバンク系(レイクなど)のほうが審査が通りやすいと評判のようです。始めから銀行系を選んでしまうと、審査に落ちてしまうかもしれません。審査落ちの結果は他の金融会社の審査にも影響してくるので、なるべくなら消費者金融を選んで申し込んでみてください。

ただし、ブラックリストに載ってしまった方や、自分の年収以上に借り入れがある人はまともな消費者金融から借入できません。このような状態になってしまうと、正直審査云々の問題ではなく信用の問題になるので、業者も考えてしまうでしょう。信用をなくした顧客ほど金融会社にとって怖い対象はありません。そんな方に貸してくれるような優しい消費者金融というと闇金融などになってしまうのではないでしょうか。

後で厳しさが待っていますが審査基準の優しさで言うなら郡を抜いているのは確かです。ですが闇金融を利用することは薦めません。ここから借りるのでしたら日払いの仕事を探すか、頭を下げてでもお金を借りるかしたほうが遥かにマシです。このように、審査の甘い消費者金融は探している相手の状況によって大きく意味を変えていきます。ですが甘いには限度があること、それなりの甘さには必ず裏があることを覚えておいて欲しいです。

もし、カードローンに興味が出てきたらこちらへ。 カードローン | 暮らしの達人

[ranking only=”pc”]

メニュー

リンク集