審査で決める消費者金融 >> ブラックでも消費者金融の審査を受けることができるのか?

[ranking only=”sp”]

ブラックでも消費者金融の審査を受けることができるのか?

過去に自己破産や債務整理などを行った過去がありますと、確実に金融ブラックとなります。具体的には、ブラックリストに乗るのではなくて信用情報機関に氏名が登録されてしまうのです。ですが、ブラックと何ら変わりありません。登録されてしまった人は消費者金融の審査を受けることが出来るのでしょうか?

残念ながら、信用情報機関に登録されてしまった人は消費者金融の審査を受けることが出来ません。消費者金融の審査の前には仮審査をも言える信用情報をチェックする段階があります。

ここで、本人確認書類と照らし合わせて過去に、自己破産などを行った経歴で登録されていないかどうか調べるのです。ですので、ブラック担ってしまった人は消費者金融の審査を受けることすら出来ないのです。

ですが、これはもう永久的に受けることが出来ないわけではありません。信用情報機関に登録される期間は長くても5年くらいです。5年を経過しましたら、登録が大体登録が解除されます。そうなりましたら、再び消費飛車金融に申し込んで借り入れのための審査を受けることが出来るようになります。

このように、一度自己破産や債務整理を行っていますとブラックとして登録されるようになっています。そうなりますと、登録期間中は消費者金融の審査を受けることが出来なくなります。これは少なくとも5年以上にならないと登録は抹消されませんのでその間は借入をせずに過ごす必要があるのです。

[ranking only=”pc”]

メニュー

リンク集